▼ 2017.07.03 Monday 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • -
  • by スポンサードリンク
  • Check


     ▼ 2016.03.21 Monday 16:48

【美少女万華鏡 ―忘れな草と永遠の少女― 】エロゲー感想&批評【ωstar】



ではご招待しましょう。男と女の美しくも儚い絵巻物へと――
 
名作過去作レビュー!   

2012年7月27日にωstarから発売した2800円のロープライス18禁ゲーム、
「美少女万華鏡―忘れな草と永遠の少女―」のゲームクリア後のレビューです。

八宝備仁氏の美しくもエロいイラストが堪能でき、
実用性も高いロープライス作品として好評の 『美少女万華鏡』シリーズ2作目

今作は学園官能劇。しかし世間一般の青春モノと呼ばれるジャンルではない。
ぞわりぞわりと背筋が凍るような恐怖感を演出。
「淫靡で奇妙な非日常」を体感せよ。



※ご注意
・こちらは協力者様より頂いた記事です。
複数の視点により主観に囚われない記事を提供できるメリットがあります。
・書き手の個性によっては不適切な言葉を含んでいる可能性があります。

 

 1. シナリオ 

 



さあ、万華鏡を覗いてごらん……

それは妖しく、美しい世界。あなたの目に映るのは、
美少女達が織り成す、まばゆいばかりのひとときの快楽の光

「あなたはそれを、見つめる勇気がありますか?」


 
美少女万華鏡シリーズ第ニ弾 〜忘れな草と永遠の少女〜 
 

主人公・神崎彰人は、かつては明るく活発な少年だった。
しかし成長した今では、心臓の病を抱え、
昔の友達とも疎遠になり、学園も休みがちになっていた。

彼の心にを落としている最大の理由は、
幼なじみで初恋の相手である沢渡雫と、音信不通になっていることだった。
彼は彼女に裏切られたように感じていたのだ



鬱々とした毎日を送る彰人の前に、再び雫が現れた時……
物語は、彼らが想像もしない方向へと動き出す……。
 





美少女万華鏡シリーズでは
覗いて見た万華鏡の世界のストーリーがメインストーリー

温泉旅館のシーンはあくまで導入に過ぎない。
万華鏡のその世界は、どこか混沌としていて、快楽が描かれている



心臓の病のせいで不登校となった主人公 影人。
暗く疑り深い性格になってしまった彼が
音信不通だった初恋の幼馴染と再開した時から
物語が始まっていく。



淫靡堕落した生活の中で
少しずつ歪んでいく日常は
プレイヤーをグイグイと世界観に引き込んでいく。
最後には予想もつかない結末が待っている。
エンディングも複数用意してあり、BADENDは衝撃の一言。



 

 2. キャラクター 


メインヒロイン
沢渡 雫(さわたり しずく)
CV:御苑生メイ

「あきちゃんは…いつも私に優しい」

 影人の幼馴染の美少女。 二年前、突然引越してしまい、
影人の前から姿を消した。 その後、音信不通に。
性格は明るく、のんびりとした癒し系。
花里 めぐみ(はなさと めぐみ)

CV:佐倉もも花

「私、ずっと、待ってるから……」

影人の友達。 品行方正な優等生に見えるが、
アニメ好き。 性格は優しく、友達思いで
いつも影人のことを心配してくれている。

蓮華(れんげ)

CV:真中海

「冗談よ…冗談の通じない人は嫌い」

深見が旅館で出会った不思議な美少女。 冷たい印象の持ち主で、少々口が悪い。


とにかく可愛い!
今回はツンデレヒロインではなく
非常に健気な女の子。
八宝備仁先生最高。

 

 3. エロ 




有名なイラストレーターであり、
多くのアダルトゲームの原画、CGを
担当しているのは八宝備仁。珠玉のエロが展開。



エロが物凄いのは第一作同様で変わらず。
積極的に求めてくるヒロインが好きな人にはたまらない。
何より巨乳ヒロインなので

お っ ぱ い ぷ る ん ぷ る ん !



学園が舞台なので
体操服レオタードなどのシチュエーションもあり。





サブヒロインもエロシーンあり!
今回も一部のシーンにアニメーション
前回よりもシーン数増加



 

 4. マイナス点 


公式に修正ファイルがあり、エンディングが追加されるため適用必須。
適用しないと全てが見えない。

オカルトテイストのシナリオは前作と同様だが
今作はヒロインや舞台に前作との違いが大きく出ているので
前作のファンの一部に、違和感を感じる人はいるかもしれない。
主にヒロインへの好みの差。


 

 5. 総評 




第一作よりもシナリオを重視した内容にシフト。
もちろんエロも盛りだくさん
そのボリュームだけでなくクオリティにも非常に満足できる

衝撃的なシナリオとその結末には感動も。
ゲームクリア後に余韻が残り、色々考えさせられた。
全体的に見て、ロープライスゲームとしての完成度は抜群

評価 82点 /100点満点中

 
◆ 美少女万華鏡―忘れな草と永遠の少女―
カテゴリ 18禁ゲーム (PC)
ジャンル オカルティック官能AVG
ブランド名 ωstar
発売日 2012/07/27
定価 2,940円(税込)
◆ 制作情報
原画 八宝備仁
シナリオ 吉祥寺ドロレス
声優 御苑生メイ 御苑生メイ 花里 めぐみ 佐倉もも花
蓮華 真中海 高岡 甲児 松村どん
稲森 はる 相原悠帆 担当医 穂米良仁杏
音楽情報 天宮エリカ(ED曲 「生きとし生けるもの」)
◆ 備考
美少女万華鏡シリーズ第ニ作。



※紹介画像の著作権は以下に帰属します。
Copyright (C) 2014 omegastar  



     ▼ 2017.07.03 Monday 16:48

スポンサーサイト



  • -
  • by スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


◆この記事のトラックバックURL
http://vape-mods.jugem.jp/trackback/122